ホーム >> 協会概要

協会概要

ヘッドバー工法協会概要

目 的 本協会は、ヘッドバーの普及・発展・技術の向上を図り、信頼性に優れ、安全で経済的なコンクリート構造物の構築に寄与し、この分野を通じて社会に貢献することを、目的とする。
会 員 本協会の会員は、正会員、準会員、賛助会員とする。
【正会員】 本工法の目的及び事業に賛同する企業で、VSLJAPAN株式会社との「製造販売に関する契約」に基づき、 摩擦圧接工法によりヘッドバーを製作する製作工場とする。
【準会員】 本工法の目的及び事業に賛同する企業で、VSLJAPAN株式会社との「販売に関する覚書」に基づき、 ヘッドバーの販売を行う企業とする。
【賛助会員】 本工法の目的及び事業に賛同する企業で、ヘッドバーの製作に必要となる資機材メーカー、商社とする。
設 立 2015年10月1日
住 所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿三丁目2番26号 立花新宿ビル5F
ブイ・エス・エル・ジャパン株式会社内
TEL:03-3346-8913    FAX:03-3345-9153

ヘッドバー工法協会役員

ヘッドバー工法協会会長VSLJAPAN株式会社
Head-bar事業本部 本部長
大宮 正弘
理事VSLJAPAN株式会社
営業本部 本部長
藍谷 保彦
理事株式会社エム・エス・ケイ
代表取締役社長
清水 昭秋
理事サカヱ工業株式会社
代表取締役社長
中谷 英樹
理事株式会社小宮山土木
代表取締役
小宮山尚明
理事株式会社札幌山水
常務取締役
松本 英敏
理事株式会社三和
代表取締役
大森 滋夫
理事株式会社村上組
常務取締役
多田 真二
理事合同製鐵株式会社
棒鋼販売部 製品管理室長
山中 智之
理事マツダスタール株式会社
代表取締役
松田 昭人
理事松前商事株式会社
代表取締役社長
大原 新松
監事株式会社トーハンスチール
代表取締役
川上 秀樹

 
 
資料請求 お問合せ VSL JAPAN 株式会社へ VSL協会